20070210
平成19年1月20日  曇り 晴れ

三嶺(1893)高ノ瀬(1740)丸石(1683)次郎笈(1930)剣山(1955)

【コースタイム】

名頃 4:12 -- 平尾谷登山口 4:45 -- 三嶺 (7:11-7:25) --カヤハゲ 8:26--白髪分岐 9:12--白髪避難小屋 9:20 --1700m三角点 9:45 -- 1732m 標高点 (10:12-10:24)--石立分岐 10:52--高の瀬 (11:21-11:33) -- 倒壊した小屋 11:56--奥祖谷かずら橋下山口 12:12 -- 丸石避難小屋 12:14 -- 丸石 (12:41-13:06) --スーパー林道下山口 13:20-- 次郎笈 (14:23-14:40) -- 剣山 (15:25-15:40) --西島リフト駅 16:05 --剣神社 16:31 --- 見越 16:35

【自転車】
見越 16:48 === 奥祖谷かずら橋 17:06 =====名頃 17:13


【距離】
累計歩行距離 22.605km 累計標高差 2561m
(地図上の高度で計算)50mメッシュ標高使用

【同行者】
なし

このところの暖かさで 雪が解けたようだ。この時期としては異例で、439号の路面に雪が無く、見ノ越 名頃間下りに、 自転車を使用できた。

三嶺山頂「マイナス3.8度 3-4m 北風 ガス」

高ノ瀬山頂 「マイナス1.0度 1m ガス。」

丸石 「+2.8度 0.5m 曇り 風弱く 雲の間から薄く日が差す 暖かく感じる。 雪が少ない」

次郎笈 「+1.8度 1m 北風 晴れ 日差しが暖かい。三嶺 高ノ瀬は霞んで見える」

剣山山頂 「マイナス3.2度 3-4m 西風 曇り 日が陰ると寒い 次郎笈 一ノ森は見えるが三嶺は見えない。」
Generated by trk2googlemaps ver.2.4.
inserted by FC2 system