20041218
平成16年12月18日 曇り 雨

林道丸見線 駐車地点 7:37 -- 丸見谷渓流取水設備 8:10 --- 廃屋 8:36 --稜線 9:08--滝下天狗塚 (9:39-10:00) -1449P 11:22 --1722P 13:17---サガリハゲ山頂 (13:27-13:50)---矢筈山-サガリハゲ分岐 15:07-- 落合峠 (16:00-16:15)---鎖谷バス停 18:41--落合バス停 18:49 ---落合橋バス停 (そば道場) 18:53 --林道丸見線 駐車地点 19:25

累計歩行距離 27.979km 累計標高差 2578m [etrex-ventureで計測]


国道439号 落合そば道場から 落合川に沿って進み 丸見林道入り口で駐車し、出発。
天気はいつ降ってもおかしくない曇り空だ。
林道入り口には熊注意の新しい看板があった。

林道は路面が荒れていて、少し行くと土砂崩れで通行止めであった
丸見林道終点から山道を少し行くと四国電力の松一発電所の渓流取水設備がある。

この先 伐採跡地はそのままに放棄され、伐採跡地特有のイバラなどがかなり出てきている。
廃屋は伐採跡地の中にある一軒家だが大分崩壊しかかってきている。

稜線から急な登りで滝下天狗塚山頂へ。
「雨が降り出す。西の風 1-2m 7.2度 上の方はガスがかかっている」

サガリハゲにむかって縦走を開始、丸見谷からの分岐から先は、道は ほぼ獣道状態になり、雨とガスでなかなか はかどらない。
1449mの標高点手前に伐採用ワイヤーが残置されていた。ほぼ樹林帯で時折急な登りもある。

1722mP ガスで50m位の低視界のなか進路を慎重に見定めて北にとる。

サガリハゲ山頂 13:45「4.7度 1.8m 肌寒い ガスと雨 何も見えず」

北側は日影に 所々雪が残る。サガリハゲからは 大分踏まれていて とても歩きやすくなった。

矢筈山本峰往復は時間が遅くなっているので、断念し、そのまま落合峠へ向かう。

落合峠から旧道で落合まで下る予定だったが、すっかり遅くなってしまい、はや夕暮れがせまりおまけにガスのなか 荒れた旧道を通るのもリスクがありすぎるので、ここも 安全策を採って、不本意ながらアスファルト道の県道三加茂東祖谷山線を歩くことにした。

雨は止んだが、ガスは谷に溜まっている。
途中 とても濃いガスに悩まされる。。ヘッドランプのライトは霧の中で乱反射するばかりで、足下は見えても、数m先が見えない。
対岸の丸見谷へのショートカットでの近道への降り口も、三所神社経由から落合へのダイレクト下降も、この濃霧では無理だ。

あきらめ、ひたすら 県道を歩くことにした

落合峠から3時間10分で車のところに戻る。
Generated by trk2googlemaps ver.2.4.
inserted by FC2 system