20040403
平成16年4月3日 晴れ

【コースタイム】
木地屋 最終民家の先駐車地点 6:20--県道土砂崩壊現場 6:25 -- 登山口 6:45 --石堂神社 7:16 -- 白滝山 8:19 -- 石堂山 9:08 -- 矢筈山 (10:27-1044) -- 黒笠山 (12:20-12:44) -- 津志嶽 (14:34-15:06) -- 160番送電線鉄塔 15:49 -- 161番送電線鉄塔 16:31 -- 県道赤松木地屋線 17:16 --木地屋 最終民家の先駐車地点 17:46 

【距離】
累計歩行距離 21.423km 累計標高差 2386m

【詳細】
県道赤松木地屋線は 平成15年3月の土砂崩壊以後 最終民家の先で通行止めが続いているが、木地屋 最終民家のすぐ先で駐車し、そこから歩く。

通行止め道路は柵がしてあり、工事関係者の工事車両だけ が通行しているようだ。

県道崩壊箇所は 昨年5月のときにあった 道路上の 土砂や なぎ倒された樹木は片付けけられているが、 見上げると上の方まで荒々しい傷跡が むき出しに残り 復旧には まだ大分 時間が掛かりそうだ。

Generated by trk2googlemaps ver.2.4.
inserted by FC2 system