HOME山行記録 >三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) > 令和5年8月5日

令和5年8月5日三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

★令和5年8月5日概念図 記録 写真




令和5年8月5日 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812)

【日時】 2023 令和5年8月5日

【天候】 曇 雨

【コース】 菅生 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) 菅生

【記録】

いやしの温泉郷 発 3:57 --- 林用作業小屋跡 5:17 --- 1791m標高点 7:06 --- 菅生下山口標識 7:45 ----- 三嶺 ( 7:57-8:14 ) --- 西熊山 ( 9:38-9:58 ) --- お亀岩 10:35 --- 天狗峠綱附森分岐 11:10 --- 天狗峠西山林道分岐 11:18 --- 天狗塚山頂 ( 11:40-12:27 ) ---天狗峠西山林道分岐 12:46 --- 西山林道天狗塚登山口 (14:19-14:28) --- いやしの温泉郷 着 16:28

【山頂】

未明 薄雲のうえから 照らす月が明るい なか、いやしの温泉郷を 出発。

明るくなると 曇。

標高1600m位からは ガスの中にはいる。

山稜は 南東から ガスが 流れてきて 時折 パラッと 小雨。

雨はふらなくとも 湿ったガスで ビッショリ。

■三嶺 「プラス18.6度 南東 4.7m ガス 視界なし。」(累計登頂回数 799回)

■西熊山 「プラス20.1度 南 2.7m ガス 視界なし。」(累計登頂回数 663回)

■天狗塚 「プラス21.1度 南東 3m ガス 視界なし。時折 牛の背が見えるが すぐまたガス。」(累計登頂回数 745回)

前週 破損で仮復旧の 天狗塚 山頂標識を 今回さらに しっかりと補強。

この天気なので 牛の背は 割愛し 天狗峠から下山するが、前週に ひき続き また古傷の膝痛が再発。

遠くで雷鳴が聞こえて 時折 本降りの 雨がふるなか ぐっとペースを落として 天狗塚登山口へ 降り立つ。

いやしの温泉郷へ 林道歩きも 降ったり やんだりの天気。

強い陽射しのなかでの林道歩きに比べたら 雨が降ったりやんだりのほうが 酷暑を避けて 少しは涼しく感じられ まだマシかもしれない。

■この日 出会った 登山者は 三嶺ヒュッテ付近 2名。三嶺〜西熊山 1名。西熊山〜お亀岩 3名。天狗塚直下 2名。1476m標高点 2名。合計 10名。

■天狗塚登山口 駐車車両 無し。

■2023 令和5年8月5日現在
累計山行日数 2039日(内 四国 1649日)

-----------------------------------------
いやしの温泉郷 及び 奥祖谷観光周遊モノレール 休業中。
-----------------------------------------

【動画】

https://youtu.be/rMd736rXt4c




【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72177720310312923

ヤマレコ
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-5796452.html

YAMAP
https://yamap.com/activities/25936223


-----------------------------------------
標識変遷 山頂別 天狗塚山頂
-----------------------------------------

■令和5年8月5日現在 天狗塚山頂の標識は 平成13年設置され22年経過したもの。

私が デジカメを 使い出したのが 2000年(平成12年)頃。

その頃からの 天狗塚 山頂の標識を 撮りまとめたのが 以下の 拙作WEBページ。

いま色褪せた 標識も 平成13年 当時は とても 色鮮やかだった。

■標識変遷 山頂別
https://shumiyama.com/yomoyama/hyousikihensen2.html
http://shumiyama.web.fc2.com/yomoyama/hyousikihensen2.html

■標識変遷
https://shumiyama.com/yomoyama/hyousikihensen.html
http://shumiyama.web.fc2.com/yomoyama/hyousikihensen.html

■きつい日射や強風や風雨・風雪など 気象条件の厳しい 天狗塚山頂。

末永く残るものなど まったく無く、ロングスパンで 見たら 山頂標識は 入れ替わり 立ち代りで いずれは ゴミになる危険もある。

どんなに 新しいものでも いずれは 朽ちてしまう。

■私製標識は そこそこにして ワンタイムパスワードのように その場だけの写真撮影用の「紙製標識」が 一番 自然に優しい 標識なのかもしれない?

https://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/16cad855bd509e6e53f3da5c1a1030ae

-----------------------------------------------------------
ガーミンGPSMAP66i ライブトラッキング(2023年8月5日)
-----------------------------------------------------------



■2023年8月5日 GARMIN GPSMAP66iのライブトラッキングを実施。

GPSMAP66iにて イリジウム衛星経由で 10分ごとの現在位置をリアルタイムでWEBサイトに表示。 

ライブトラッキング、メールでの双方向通信 ともに順調。

(携帯電話圏外エリアでも作動)

-----------------------------------------------------------

【APRS】

2023年8月5日 APRS(Automatic Packet Reporting System)

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。
今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家のみなさんには 大変お世話になり ありがとうございました。



「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=86400&tail=86400
アマチュア無線の電波をつかうJJ5MDM-7 



「 JJ5MDM-5 」携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用。
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400



「 JJ5MDM-7 」と「 JJ5MDM-5 」を 同時に表示
http://aprs.fi/#!mt=roadmap&z=11&call=a%2FJJ5MDM-7%2Ca%2FJJ5MDM-5&timerange=86400&tail=86400/


-----------------------------------------------------------

IBUKI.run 活動ログLIVE配信 2023年8月5日



https://ibuki.run/
3分毎にリアルタイムに現在位置を表示公開。

ただし 携帯電話圏外エリアでは リアルタイムには表示できず、携帯電話圏内になって はじめて表示できるようになる。

-----------------------------------------------------------


【気象】



令和5年8月5日 午前9時 地上天気図



令和5年8月5日 午前9時 500,300hPa高層天気図



令和5年8月5日 午前9時 850,700hPa高層天気図



令和5年8月5日 レーダーアメダス合成値(気象庁発表)過去24時間降水量変化:動画 (国際気象海洋株式会社)





短期予報解説資料




  • 趣深山shumiyama.com 2023年8月5日
  • 趣深山Jimdo 2023年8月5日
  • 2023年8月5日 fc2
  • 2023年8月5日 xdomain
  • 趣深山ブログ goo 2023年8月5日
  • 趣深山ブログ fc2 2023年8月5日



  • ●二万五千分の一地図  「久保沼井」「京上」 「北川」 「剣山」
    令和5年8月5日第一版

    ご注意
    この登山道は十分には整備されていません。険しい山道が続いています。
    気象条件やあなたの技量と体調をよく考えて、適切な装備を準備した上で、くれぐれも慎重に判断し自己責任で行動してください。
    自然へのインパクトを出来る限り少なくするよう心がけましょう。

    [ HOME ] [更新履歴 ] [ G P S ] [ 山行記録 ] [ よもやま話 ] [


    リンク ] [ BLOG 趣深山ブログ ]
     | Twitter  | Twilog  | 瀬戸内編  | YouTube動画チャンネル |  趣深山 Jimdo |  日付順 | 山別 |

    HOME山行記録 > 三嶺(1893) 西熊山(1816) 天狗塚(1812) > 令和5年8月5日

    http://shumiyama.com
    http://shumiyama.jimdo.com/
    http://shumiyama.web.fc2.com/
    http://shumiyama.html.xdomain.jp/

    「趣味の山歩き ますます深くなる 近くの山域」 趣深山
    Copyright(C) since2002  趣深山 All Rights Reserved
    サイトポリシー
    ご意見 ご感想 お問い合わせ など お待ちしてます。 

    このページの先頭へ

    inserted by FC2 system