HOME山行記録 >天狗塚(1812) 敗退> 平成23年1月16日

天狗塚(1812) 敗退

★平成23年1月16日 概念図 記録 写真

 

20110116概念図

天狗塚(1812) 敗退
平成23年1月16日 雪

【記録】
久保 駐車地点 6:14 - 久保登山口 6:39 -西山林道登山口 8:23 -- 1476P (9:46-10:13)--天狗峠手前 標高1725m 12:57 ここで敗退 --1476P (14:00-14:18)-- 西山林道登山口14:49--- 久保 駐車地点 16:06

【敗退】

■国道32号 三好市 山城町より雪道。このあたりで これだけの 雪とは先行き思いやられる。今日は 一寸 手ごわそうだ。

■大歩危から 祖谷へ

■祖谷トンネル 付近 大雪 マイナス8度 
夏ワイパー効かず。 冬用ワイパーに急いで交換。

■九鬼 から 天狗塚方面 へ 

行けるかな と思って 一寸 入ったら やはり すぐスタック。

側溝に脱輪。 チェーンを付け なんとか脱出。国道439号に戻る。

やはり未明の まだ除雪のない この積雪の状態では 国道439号 沿いに駐車するしかない。

■久保集落 はずれで 駐車

旧 登山口から 旧登山道に入るが 西山林道までも 雪が深く なかなか進めなかった。

1476mを過ぎると どんどん 雪が深くなり、樹林限界を抜けると クラスとしているだろうという 淡い期待は 見事にハズレ。

上部の 尾根は 吹き溜まりの連続。

腰を こえるラッセルと 不安定な積雪状態。
底なしの ラッセルが待ち構えていた。

標高725m付近■一応 13時頃を タイムリミットの 目安にしていたが上部は吹き溜まり 多く 底なしの潜り方で 全然進まず。

時間は どんどん過ぎていく。

 

■ラッセル 風雪 低視程 低温の四点セットで 
とうとう
標高1725m付近で 敗退。

マイナス14.5度

【検証】あとでGPSで 検証すると 最後の1時間は一時間かけて やっと距離200m進んだだけ。 

■撤退となって 引き返そうとしても
樹林限界以上のところでは
激しい風雪 地吹雪 低視程。

■たった今 腰以上のラッセルを したはずの登りの トレースも 上部では 完全に消滅して 難しい ルートファインディング。

樹林帯に逃げこんで ほっと。

【写真】 敗退した標高1725m付近



BLOG

趣深山Jimdo

You tube 動画
http://www.youtube.com/watch?v=EPKyjhsGvx0

●二万五千分の一地図 「久保沼井」「京上」「北川」 「剣山」
トラックログ取得は(Garmin GPSmap 60CSx使用

雪山の難さの 第一は まずアプローチ

大雪、敗退の 2011年1月16日

敗退して改めて 雪山の難さの 第一は まずアプローチにあるのが再認識できた。

ふだん 自動車で 標高の高いところにある 上の登山口まで 自動車で 一気に 登ってしまう 便利さに慣れきって しまっていると、 人間 どうしても 楽なほうに流れてしまう。

思いおこすと その昔の山歩きでは 久保から 標高差1200m以上を 当然のように 何度も 登っていた天狗塚(1812)。

それが いつの間に 西山林道が延びて 林道を使って 上の登山口から登ることになってしまい、標高差は半分、久保から西山林道までの旧 登山道は すたれた。

いまでは わざわざ苦労して下から旧道の登山道を登ることなどなくなってしまった。

だが 大雪で 除雪がないと 下の登山口から林道を歩くか 下から旧登山道歩くか。

1月16日の状態だと どちらをとっても それ相応に ラッセルがあり、 それなら距離の短いほうがいいだろうというので旧道を 選択をした。

要は 昔 ここから登っていた時代に戻っただけのこと。
山に登るには これしかないという 昔に戻っただけのこと。

みわたせば、冬場も 賑わうのも除雪の行き届いたアプローチの とても楽な一部の山だ。

本来の アプローチの長い雪山コースは だいたい敬遠される。

こうしたアプローチの困難さを 腰をすえて 克服するところに雪山のよさがあるのだが、敗退して 結果的に このことが実感できたのも1月16日の山だった。

やはり 昔の人のほうが よくあるいた

「乗合自動車は、たいてい稲核までしか行かない」 加藤文太郎




平成23年1月16日 第一版

ご注意
この登山道は十分には整備されていません。険しい山道が続いています。
気象条件やあなたの技量と体調をよく考えて、適切な装備を準備した上で、くれぐれも慎重に判断し自己責任で行動してください。
自然へのインパクトを出来る限り少なくするよう心がけましょう。


「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域」 趣深山 Copyright(C) 2002-2011
[ HOME ] [更新履歴 ] [ G P S ] [ 山行記録 ] [ よもやま話 ] [ リンク ] [ BLOG 趣深山ブログ ]
 | Twitter  | Twilog  | 瀬戸内編  | YouTube動画チャンネル |  趣深山 Jimdo |   

HOME山行記録 > 天狗塚(1812) 敗退 > 平成23年1月16日

http://shumiyama.web.fc2.com/
「趣味の山歩き ますます深くなる 近くの山域」 趣深山
Copyright(C) 2002-2011  趣深山 All Rights Reserved
サイトポリシー
ご意見 ご感想 お問い合わせ など お待ちしてます。 

このページの先頭へ

inserted by FC2 system