「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域」 趣深山 Copyright(c) 2002-2011
[ HOME ] [更新履歴 ] [ G P S ] [ 山行記録 ] [ よもやま話 ] [ リンク ] [ BLOG 趣深山ブログ ]

HOME山行記録 >三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛ノ背(1757) > 平成20年5月11日


 三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)


★概念図


GoogleEarth, Google Mapsによるトラックログ表示




【GoogleEarth】kml
【GoogleMaps】

  Google Earth, Google Maps ,World Wind
●二万五千分の一地図 「久保沼井」「京上」

このページの先頭へ

記録


平成20年5月11日 曇り 

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)

【コースタイム】

西山林道 駐車地点出発 6:03---西山林道イザリ峠登山口 6:16--- ふるさ
と林道阿佐名頃線から取付 (6:58-7:02) --1806m標高点 8:33 --縦走路にで
る 8:43 -- 三嶺 (8:51-9:16) --西熊山 (10:11-10:23) --お亀岩 10:39 -
-天狗峠 綱附森分岐 11:05 --天狗峠西山林道分岐 11:10---天狗塚山頂 
( 11:24-11:57 )--牛の背三角点 (12:27-12:38) ----西山林道  13:35 ----
- 西山林道 駐車地点P地点着 13:40


【詳細】

三嶺 「1.5度  8-9m 北東風 ガス 何も見えない。ガスの水滴で濡れる。寒
い」

西熊山 「3.8度 3-4m 北風 ガス 何も見えない。 」

天狗塚 「3.5度 2-3m 北風 ガス南尾根の上の方が少し見える。他は何も見
えず。」

断面図




カシミール 利用
トラックログ取得は(Garmin GPSmap 60CSx)使用

このページの先頭へ

写真




白骨樹。



三嶺山頂
寒い。




縦走路。 



天狗塚がうっすら見える








池の水位を見ると 昨日からの 雨は 多くないようだ。









ライオン岩。 ガスなど低視程の牛の背を下るときには 良い目印になる。






新緑の西山集落
4月29日より濃くなった。



BLOG

このページの先頭へ

★天気図

平成20年5月11日9時 
地上天気図
平成20年5月11日9時
高層天気図 700hPa 850hPa

気象庁 提供

 天狗塚 三嶺 北側 林道図


牛の背天狗塚三嶺付近北側道路 概念図

このページの先頭へ

国道439号東祖谷下瀬 暫定通行可能 通行規制あり


道路情報


崩壊箇所と迂回路

国道439号東祖谷下瀬で通行止め >平成19年8月


東祖谷 下瀬 国道439号 崩壊箇所 復旧工事暫定通行可能。

一般国道439号における全面通行止めの解除について

徳島県県土整備部道路保全課

1 供用内容

●平成20年5月2日(金)午後5時から5月6日(火)まで終日通行可能

●平成20年5月7日(水)から工事完成まで
【平日】車両時間通行規制 
午前8時30分〜午前11時30分,午後0時30分〜午後5時 
(上記の時間を除き通行可)

【日曜祝祭日】終日通行可能

※歩行者は5月2日(金)午後5時以降終日通行可能

植生回復


洗掘

このページの先頭へ



平成20年5月11日 第一版

ご注意
この登山道は十分には整備されていません。険しい山道が続いています。
気象条件やあなたの技量と体調をよく考えて、適切な装備を準備した上で、くれぐれも慎重に判断し自己責任で行動してください。
自然へのインパクトを出来る限り少なくするよう心がけましょう。
http://www.lnt.org/


「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域」 趣深山 Copyright(c) 2002-2011
[ HOME ] [更新履歴 ] [ G P S ] [ 山行記録 ] [ よもやま話 ] [ リンク ] [ BLOG 趣深山ブログ ]

HOME山行記録 >三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛ノ背(1757) > 平成20年5月11日

http://shumiyama.web.fc2.com/
「趣味の山歩き ますます深くなる 近くの山域」 趣深山
Copyright(c) 2002-2011  趣深山 All Rights Reserved
サイトポリシー
ご意見 ご感想 お問い合わせ など お待ちしてます。 

このページの先頭へ

inserted by FC2 system