「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域」 趣深山 Copyright(c) 2002-2007
[ HOME ] [更新履歴 ] [ G P S ] [ 山行記録 ] [ よもやま話 ] [ リンク ] [ BLOG 趣深山ブログ ]

HOME山行記録 >積雪期>三嶺(1893)西熊山(1815)天狗塚(1812)牛の背(1757)>平成18年3月4日


積雪期

三嶺(1893) 西熊山(1815) 天狗塚(1812) 牛の背(1757)   


★概念図


★記録

平成18年3月4日  晴れ

三嶺 西熊山 天狗塚 牛の背 ふるさと林道 阿佐名頃線 1806m標高点経由

【コースタイム】

西山林道西山栗園付近 駐車地点 6:27 --イザリ峠登山口 6:42 -- ふるさと林道阿佐名頃線から 北西尾根取り付き作業道 登り口 7:24--1806m標高点 10:18 --縦走路 10:39-- 三嶺 (10:57-11:32) --西熊山 (13:19-13:55) --お亀岩 14:14-- 綱附森分岐 14:52 --天狗峠 (西山林道下山口) 15:03--- 天狗塚山頂 (15:25-15:47) -- 牛の背三角点 (16:22-16:31)---西山林道西山栗園付近 駐車地点 17:38

【距離】

累計歩行距離 17.820km 累計標高差 1671m

【同行者】

なし

【詳細】

平成18年3月1日から 東祖谷山村は三好市 物部村は香美市と どちらも市になった。

西山林道 西山栗園付近で 駐車。 路面に新雪がウッスラ ある。

ふるさと林道阿佐名頃線を歩き、三嶺北西尾根へ 作業道から取り付く。登ると新雪が多くなってくる。

雪解けが進んでいたところに また新雪で 笹の上に積もった雪が 中途半端で 深く潜るところもある。

新雪時期の中途半端な積雪量で 浮力のでない状態とにている。

1806m標高点北面は それでも雪がしっかり残っていた。

三嶺山頂 「マイナス 3.2度 1-2m 快晴。新雪で真っ白 剣山 次郎笈 笹ヶ峰 石鎚山系 方面まで 見える。」

縦走路は 夏道が新雪で覆われ 深く潜るところがある。冬ルートとなる雪稜は雪が解けて連続していなくて 使えないため、夏道通しのラッセルで時間がかかる。

西熊山 「プラス4.8度 1-2m 快晴 気温が高く 雪が腐ってきた」
山頂で 牛の背から縦走の単独の方と遭遇(拙作webサイトをよくご訪問されていられる方だった。)

ここからはトレース有り。

天狗峠からはトレース増える。

天狗塚山頂 「プラス3.4度 2m 」

牛の背三角点へ立ち寄り 西山栗園目指して ダイレクトに降りる。

途中 スキーのトレースをみかけた。

★コースメモ

このページの先頭へ


★断面図

平成18年3月4日etrex-legend GPSトラックログ断面図

●二万五千分の一地図 「京上」「久保沼井」



カシミール(杉本智彦氏作)利用

【Google Earth】 【GoogleMaps】

このページの先頭へ


★写真

新雪が屋根に積もる 天狗峠登山口
1806m標高点近づく 白骨樹 後は 西熊山
新雪の感触を楽しむ 1806m標高点
三嶺 本峰 三嶺山頂
三嶺山頂から天狗塚方面 三嶺山頂から剣山方面
三嶺西峰から縦走路 三嶺を振り返る
三嶺を振り返る 西熊山北側から三嶺
西熊山山頂 西熊山西側定点観測地点
天狗峠方面 お亀岩避難小屋
お亀岩 お亀岩 天狗峠間 定点観測地点
綱附森分岐から三嶺方面 天狗塚
天狗塚山頂 天狗塚振り返る
天狗塚振り返る 西山栗園へ下る途中、スキーの痕

このページの先頭へ


★天気図

平成18年3月4日 9:00地上天気図 平成18年3月4日9:00高層天気図700hpa 850hpa

このページの先頭へ



定点観測 積雪量比較 

[ 天狗塚 山頂 ] [ 三嶺 山頂 ][ 西熊山 山頂 ][ お亀岩避難小屋 ][ お亀岩天狗峠間縦走路 ][ 西熊山山頂付近縦走路 ]

平成18年3月4日第一版

ご注意
この登山道は十分には整備されていません。険しい山道が続いています。
気象条件やあなたの技量と体調をよく考えて、適切な装備を準備した上で、
くれぐれも慎重に判断し自己責任で行動してください。自然へのインパクトを出来る限り少なくするよう心がけましょう。

「趣味の山歩き ますます深くなる近くの山域」 趣深山 Copyright(c) 2002-2007
[ HOME ] [更新履歴 ] [ G P S ] [ 山行記録 ] [ よもやま話 ] [ リンク ] [ BLOG 趣深山ブログ ]

HOME山行記録 >積雪期>三嶺(1893)西熊山(1815)天狗塚(1812)牛の背(1757)>平成18年3月4日

http://shumiyama.web.fc2.com/
「趣味の山歩き ますます深くなる 近くの山域」 趣深山
Copyright(c) 2002-2007  趣深山 All Rights Reserved
サイトポリシー
ご意見 ご感想 お問い合わせ など お待ちしてます。 

このページの先頭へ

inserted by FC2 system